LINKWIZ ROBOTICS & PARTNERS

WHITE PAPER DOWNLOAD

製造現場はこう変わる
ロボットと共に作るものづくりの未来

ものづくりの世界におけるロボット技術が大きく進化していることをご存知でしょうか?

たとえば、産業用ロボット導入の大きなネックとなっていた「ロボットテーチング技術の習得」や「少量多品種製品でロボットの活用」といった課題。これらは三次元形状処理技術を応用したロボット用ソフトウェアの登場により、すでに過去のものになりつつあります。いま、世界中のものづくりはロボット用ソフトウェアの技術革新により変革期を迎えようとしています。

過去にロボットの導入を見送った企業、導入したものの十分に活用できていない企業、まさに今ロボットの導入を検討している企業の担当者の方に、産業用ロボットを取り巻く最新技術を知っていただくことで、新しい活用のヒントとしていただければと思い資料を制作しました。

この資料では、産業用ロボットの導入の現状と課題、その解決策をご紹介しながら、ものづくりの未来の姿をお届けします。

この資料をダウンロードしたい方は下記フォームに必要事項をご記入ください。
入力内容送信後に弊社から送信される自動返信メール内にダウンロード用のリンクが記載されています。
TOPへ戻る
オンライン説明