PRODUCTS

ロボットは日本のものづくりを守るツール。

ロボット化=人件費の削減と考える方が多くいらっしゃいます。
短期的にはそれでいいかもしれません。しかし、長期的な視点に立てば、人を削減し、優れた技術を失うことは自らの強みを失う事と同じです。ロボットで人をサポートし、持っている力をさらに発揮してもらう。
生まれた時間を、かけがえのない知恵と技術を守り、受け継ぐために使う。LINKWIZの提案は、5年後、10年後の経営戦略にもつながるものです。今の子どもたちが大きくなった時、「日本のものづくりは素晴らしい」と海外の人々から尊敬され、誇らしく思える国であってほしい。そのために、LINKWIZは、一人ひとりがお客さまのお困り事に真摯に向き合い、解決に向けて全力を尽くします。

インライン向け3Dロボット検査システム

インライン向け3Dロボット検査システム
不良品流出0を常識にする。
3Dロボット検査システム。
L-QUALIFYはヒトの目に頼っていた各種検査のロボット化を実現します。目視検査に関わっていた人員配置の最適化を可能にするインライン向け3Dロボット検査システムです。

ティーチングデータ自動生成・補正機能付き ロボットコントロールシステム

ティーチングデータ自動生成・補正機能付きロボットコントロールシステム
加工不良0を常識にする。
ティーチングデータ自動補正システム。
対象ワークに合わせてロボットが自動的に動きを補正して動作します。ティーチング作業にかかっていた膨大な労力と時間を削減できます。

産業用ロボットに関するお困りごとなら お気軽にご相談ください。

フォームからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
053-401-3450