LinkWiz
日本語 / English

WHAT IS LinkWiz ?

リンクウィズは、今までにないインテリジェントロボットソフトウェアを提供する会社です。
3DCAD開発で培ったコアテクロノジーをベースに、ロボットが自動で物体認識する新しい価値をご提供します。
PRODUCT 01

自動ロボットコントロールツール - L-Robot -

ロボットが物体形状を自動認識し、あたかも人が作業しているようなロボットの実現へ。

「L-Robot」は、人の介在を削減させながらも、対象ワークのバラつきに合わた
製造ロボットを実現する、ロボットティーチング自動生成ツールです。

「L-Robot」が使用されるアプリケーション

  • 溶接溶接
  • 切断切断
  • シーリングシーリング
  • 塗装塗装
  • 検査検査

溶接 : アーク、レーザー、TIG
切断 : レーザー、ウォータージェット

「L-Robot」でロボット導入後の課題が解決。

  • 製品が変わる度にロボットティーチングが必要になる。
  • 固定治具にコストがかかる。
  • 完成製品にバラつきが発生し、ロボットが思うように使えない。

この様に、省人化を目指してロボットを導入したものの、数多くの課題に直面している担当者が多いのではないでしょうか?
リンクウィズの自動ロボットコントロールツール「L-Robot」は、ロボットによる完全自動化を阻んでいた課題を解決し、ロボットの新しい価値をご提供します。

more_btn_01More
PRODUCT 02

自動検査システム - L-Qualify -

人という資産を、より有効活用できるロボットの実現へ。

「L-Qualify」は、ロボットの高い繰り返し精度とロボット空間上
の情報を活かした検査システムを実現する、自動検査ツールです。

「L-Qualify」が使用されるアプリケーション

  • ビード検査ビード検査
  • 実装検査実装検査
  • 形状検査形状検査
  • 寸法検査寸法検査

「L-Qualify」でロボットによる自動検査を実現。

  • 全数検査が必要になる。
  • 三次元検査を生産ラインに組み込みたい。
  • 搬送装置を含めた完全な自動検査をおこないたい。

様々な業界で「品質」という価値が求められています。
リンクウィズの自動検査ツール「L-Qualify」は、ロボットと3Dスキャナやレーザープロファイル器等と組み合わせる事で、三次元空間を活用した溶接検査、穴位置検査、寸法検査等を高精度におこない、人が介在しない定量評価をご提供します。

more_btn_01More
SERVICE 01

技術コンサルティング

三次元データ活用をしたい。
省人化をしたい。
安定した品質向上を目指したい。
ぜひ、リンクウィズに「夢」を聞かせてください。
お客様の夢を叶える為の最善の方法をご提供します。

リンクウィズの導入事例

ComingSoon

パートナー企業様の募集

  • 自動ロボットコントロール等の新しい価値を提供したいロボットインテグレータ様
  • ロボットを活用したい検査装置メーカー様
  • 三次元検査を実現したい画像処理メーカー様

リンクウィズは、製造業に新しい価値をご提供するパートナー企業様を募集しております。
三次元検査や形状認識等の三次元演算処理をベースとしたコアテクロノジーを、パートナー企業様と一緒に最終エンドユーザー様へご提案いたします。

パートナー企業様の特典
◆顧客のご紹介(最終エンドユーザー様からの受託開発、生産設備構築のご要求を、パートナー企業様にご紹介しております。)
◆「L-Robot」「L-Qualify」ツールのパートナー企業様向けライセンス無償貸出し、トレーニング無償教育